So-net無料ブログ作成
検索選択

大井の大仏・如来寺 [寺社仏閣]

西大井の住宅街で大きな大仏たちに出会えます。
大井の大仏」。「だいぶつ」ではなく「おおぼとけ」です。

#如来寺山門.jpg
帰命山 養玉院 如来寺 (東京品川区西大井5-22)
如来寺の開山は江戸時代寛永年間、摂津の仏師・木喰但唱(もくじきたんしょう)が芝高輪に創建し、現在の地に移ったのは明治41年(1908年)

#瑞應殿.jpg
「大井の大仏」五智如来像が安置されているのは山門を入って一番奥のお堂「瑞應殿」。
瑞應殿入口の左右では立派は仁王像がお堂を守っている。

#五智如来像.jpg
瑞應殿の中に入ると目の前に赤茶色に輝く高さ約3mの坐像が五体横一列に並んでいる姿は壮観です。
手前から釈迦如来・阿弥陀如来・大日如来・宝生如来・薬師如来。
左手奥には如来寺を開き、五智如来像を造立した木喰但唱の小さな像が控えめに安置されていました。






nice!(18)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 18

コメント 3

SORI

ぽんもぐさん おはようございます。
高さ3mの仏像が5体並んでいると迫力がありますね。機会があれば見に行きたくなりました。
by SORI (2016-10-02 10:44) 

mimimomo

こんにちは^^
顔のところが特に光っていますね。磨くのかしら。
by mimimomo (2016-10-02 12:02) 

KAZ

西大井に こんな所有るんですね
伊藤博文公園くらいしか知りませんでした(;^ω^)
by KAZ (2016-10-02 23:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0